2017(月刊) 10月度 ④

DSC02311_R.JPG
10/25


DSC02313_R.JPG
DSC02318_R.JPG
富岡製糸場に来てみた

DSC02308_R.JPG
昔 
道駅スタンプ集め頃に
近くに来たが
雨で断念

DSC02295_R.JPG
DSC02332_R.JPG
世界遺産に登録されたせいか
まずまずの人数

DSC02348_R.JPG
DSC02369_R.JPG
今日も雨が降ったりやんだり

DSC02378_R.JPG
DSC02334_R.JPG
有料区域に突入

屋根の補修現場
たしかに
普段では屋根上間近は
見られない


今日来たのは 
はっきり言って
失敗


改修工事個所が
多すぎて
工事現場に来た感じである

DSC02382_R.JPG
DSC02393_R.JPG

DSC02396_R.JPG
DSC02439_R.JPG
各所巡るが
なんか
イマイチな感。。

DSC02457_R.JPG

DSC02465_R.JPG
自分的
ココがメイン所かな

DSC02484_R.JPG

DSC02503_R.JPG

DSC02514_R.JPG
8輪電気バス

将来的には
AI無人運行
を目指しているらしい

DSC02518_R.JPG
峠の湯に移動

DSC02558_R.JPG

DSC02569_R.JPG
とうげのゆ駅

碓氷峠鉄道文化村から
EF63でココまで運転されているらしい

(土日祝休みじゃないので
確認できておらず)

DSC02594_R.JPG
DSC02588_R.JPG
峠の湯横にある
コテージ前には
畑の中にポツンと
朽ちたEF63

なぜ ここに?
と疑問を残しつつ

峠の湯で一風呂
DSC02607_R.JPG
ここまで来たからには
めがね橋に寄らない訳がないw

DSC02614_R.JPG
DSC02616_R.JPG
時間が時間なので
ギリな時間な
悪寒w

DSC02612_R.JPG
16:45
熊ノ平へ向け
歩行開始
DSC02631_R.JPG
DSC02652_R.JPG
DSC02655_R.JPG
17:00
最後のトンネルを抜ける

DSC02659_R.JPG
DSC02656_R.JPG
旧 熊ノ平駅到着


DSC02668_R.JPG
この中に無断潜入した
糞鉄が居る事実


DSC02678_R.JPG
DSC02682_R.JPG
中途半端に
斜めに規制ロープ


DSC02684_R.JPG
この先は行けない

たぶんこの先は
何十年も放置された感じなのだろう

正直 勿体ないなと

保全補修費用を考えると
なんとも言えんが。。

DSC02698_R.JPG
下れば 
たぶん駐車場があると思う

ここまで車で来れば良かったか?
と少し後悔

DSC02700_R.JPG
DSC02702_R.JPG
DSC02716_R.JPG
17:10
戻る

DSC02725_R.JPG
DSC02738_R.JPG
17:25

18時には
トンネル内の照明は消灯だと!?

あ アブねー・・

なんとか
めがね橋まで戻れた
DSC02757_R.JPG
DSC02737_R.JPG
ギリギリ

17時半でこの暗さ
画像では 空が明るく写ってるが
実際は漆黒

DSC02746_R.JPG
スマホのライトで
足元を照らしながら下る

山の日没は
異常に早い

熊の平にもう少し長く居たら・・
と思うとゾっとした

帰還





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント