テーマ:山歩き

2017(月刊) 5月度 ⑤

5/21 初の電車バスオンリー山行 飯能駅からバスで終点 名郷 バス停 名郷から整備された道路を川沿いに歩き鳥首峠に通じる登山道へ入る 今は使われなくなった?トロッコ跡沿いに登る 廃屋や謎の御札不気味 鳥首と言う名も なかなか「負」な感じ。。 鳥首峠から大持山方面へ ココまでの道中 前回の山行より苦しく感じる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016(月刊) 2月度 ①.1

舗装路を歩く まだバス停が有るので 最悪バスで帰れるエリアのようだが 時刻表を見ると 1~2時間に1本とかのレベル 頃合いを見て引き返すタイミングが重要なようだ 時折 MAPが出てくるが 大まか過ぎでよくわからない スマホGPSで現在地を探ってみようとするも ひろわない・・・ 今 どこだよ!? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015(月刊) 5月度 ①.4

5/8 米子駅 本日も ねずみ男電車には乗れず・・ 鬼太郎電車シリーズは6種あるのだが 結局 この2日間 あとの1両が見当たらなかった 次回?リベンジ?? 代わりに?コナン電車乗車 今日は(たまたま)鳥取ライナーとして運行されていた 倉吉駅に到着 駅からバスで移動 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015(月刊) 4月度 ⑥.1

取りあえず 飯w 展望はそこそこ 人もそれなりに居るので けっこうメジャーなコースのようだ 下山開始 時折 車道が出てきて ぶつ切り状態 もしかしたら車道で下った方が楽かもしれない? 例の櫓 標識が有ると無いでは安心感が違う 墓石裏の道を下ると民家が出てくる ゴール…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015(月刊) 4月度 ⑥

4/28 さわらびの湯バス停奥の駐車場に車を置き 出発 舗装された登り坂を登りきる ウォーミングアップ 湖沿いに歩き登山道入口へ 土より岩 登山と言うより沢登りに近い感じが続く 小さい滝が多い !? おい さっきからあった 小さい滝とか沢は人口?なんだこの土管は?? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014(月刊) 11月度 ③.2

橋を渡った先に石碑 山や町周辺に何か所か置かれていて アークと読むらしい また大日如来の意味もあるらしい 信仰の山らしい・・・ さっきから らしい と書いてるのは この石碑近くで休憩していたら ボランティアなのか自己満足なのかわからないガイド風な人物に付き纏われたからである 付き纏われた? 絡まれた?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014(月刊) 11月度 ③.1

三つ峠 グリーンセンター前の駐車場まで車で移動 登山装備を整え いざ三つ峠へ 若干 寝不足なのが気がかりだがw 勢いでGO!! 山祇神社 賽銭投入 例のトイレ しばらくアスファルトで整備された道を歩く 前日 車で登ったが 自分の足では やはり違く この山 キツイ。。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014(月刊) 11月度 ③

11/14 仕事終了後 21時出発 三つ峠駅 当然 もう駅職員など居なく無人駅状態である これより 三つ峠に向かう!! 既に時刻は22時過ぎ 車で夜の三つ峠に向かう その目的は 舞台巡り 期間限定企画でチェックポイント5か所をクリアーすると タペストリーが貰えるということでキターΣ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013(月刊) 12月度 ②.6

大分の繁華街から 今日も朝から そこそこの距離移動 耶馬溪を目指す 実はココに来るまで かなり先まで行ってしまい 戻りで だいぶ時間をロスったorz この七福岩は当初 来る予定でもなんでもなく ただ迷い途中にあっただけw 今日も工事やら行き止まり・迂回ラッシュ さらにタイムロス んで …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013(月刊) 12月度 ②.1

次の目的地に向かうも・・・・ 数回 通行止め 回り道誘導で当初の目的時間に着かず・・・やれやれ 相変わらずの雨 鬱陶しいぜ!!! 今日の相棒 最近は借りるのも軽に変更 節約節約 切り立った所にあるようだ(詳しく調べてないで 行き当たりばったりで来てますw 文殊仙寺 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013(月刊) 10月度 ①.2

グルリと山頂からの展望観 少し晴れてきたが 完全に晴れそうにない ま 取り敢えず飯&休憩 休憩場で良い所は満員で しかたなく それなりの場所で喰らうことに 自分と同じように場所が無い輩が近くに来て ウゼー バーナー使い 飲み物を飲んでいたが いちいち「あ~」とか 「く~」とか声に出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013(月刊) 10月度 ①.1

掲示板で再度コース確認 迷うことはないw 前日の雨のせいで 滑る滑る 下り禁止の意味がわかった。。 整備され階段状になってるが けっこう急で登りにくい 汗だく・・ 写真と画像は違うが 木だけで出来た階段 木が腐って 踏み込んだら真っ二つ コケそうになったりと気が抜けん やっと …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013(月刊) 10月度 ①

10/4 リベンジ開始 規制がかかっているので村・町営?の駐車場へ 駐車場から 初 乗合タクシー利用 鳩待峠の駐車場まで行くのに トータルでは2・300円くらい高くつくのと  即 自分の車で帰れない (帰りの)時間制限もあると制約もあるが 自分は これでもイイかなと 今日の天候は曇り・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013(月刊) 9月度 ②.8

ついでなんで「お花畑」へ行ってみる 花の時期に来たことがないので 次回は開花した頃に来てみよう(10年後くらいw 青い服を着た仙人が寝てた。。 一番奥まで来たが この先進入不可  先の景色が気になる・・ しばらく売店や神社を徘徊 さて 帰るか 戻ってきた ポツリポツリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013(月刊) 9月度 ②.7

乗鞍頂上(剣ケ峰)へ ある程度登り 振り返ると摩利支天の観測所 それにしても人が多い・・・登山装備してない人も多い お気楽ハイキングコース 途中にある蚕玉岳 あと少し 頂上小屋も大盛況 頂上到着  んが  狭く 人だらけで ココでのマッタリや飯は不可能・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2013(月刊) 9月度 ②.6

魔王岳から肩の小屋方面へ ルートを見ると若干ショートカット出来そうなのだが 現在 通行不可で チョイと回り込んで 乗鞍頂上に向かうようだ 鶴ケ池 途中にある富士見岳に行くことに 不消ケ池の雪 やはり温暖化??小さくなってるような? 到着  さらっと撮影して 肩の小屋方面へ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013(月刊) 9月度 ②.5

松本市内のホテルから再度 岐阜・上高地方面へ 白骨温泉か平湯周辺に泊れば良かったのだろうが お高いホテルしかなかった・・ ペンションは性に合わないのでパス んで 乗鞍高原観光センターの駐車場へ 往復券購入しバスへ 3・40分位乗って 終点の畳平に到着 昔はマイカー マイバイクでココまで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013(月刊) 9月度 ②.4

登ってきた道を戻れば良いのだが どこだかわからなくなり 降りれそうな所を下っては 「 アレここじゃない・・・ つーか降りれねーよ 崖・・」 と言うことを 知らない女人と繰り返すw 正規ルートを見つけ下山 下って 登ってがキツイ・・・ そう言えば 膝は あまり痛くないな今日はw …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013(月刊) 9月度 ②.3

展望台から一旦下り 頂上を目指す 至る所からガス噴出 ガレ場が続き けっこうルートを見逃しやすい 何回かルート外し 強引に険しいルート登らざる得ない状況に。。 けっこう 危険な感じな場所がある ゴール!!! ぐるり一周 さて 飯…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013(月刊) 9月度 ②.2

上高地ターミナルから約6km 1時間 気温が高く 蒸す 今日初の休憩 木橋の下にペットボトル落とし ハマるorz なんとか回収した ・・・疲れた・・・ 橋キタ━(゚∀゚)━! 梯子キタ━(゚∀゚)━! 見えてきた!? 名物?の梯子を越して 緑の丘陵尾…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013(月刊) 9月度 ②.1

高崎から高速 松本で降り 下道で岐阜 高山まで移動 夜8時頃到着 翌朝 AM5時 高山から 平湯あかんだな駐車場へ向かう 富士山同様 往復券を購入 朝一番のバスに乗り込む 上高地に到着 平湯は何度も来てるが  「上高地」 は 行くのが面倒でいつもスルーしてた …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013(月刊) 9月度 ②

9/12 今年の夏休みスタート んが!! またもや 雨と腹痛で スタートが遅れた・・・ 雨は関東では降っていないが 目的地では降っているらしい。。 なんか この前の富士山の時と同じパターンだorz 関越→高崎へ 下道渋滞・・・ まっ 今日は寄り道して 目的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013(月刊) 9月度 ①.2

五色沼から弥陀ケ池へ 弥陀ケ池の前に来て飯と思ってたら 人だらけでダメっぽ ロープウェイ乗り場へ戻る事にした この下りがじわじわ膝にダメージ・・・けっこう長い・・・ ふ~ 戻ってきた さっそく 初バーナー使用飯 メンドクセー 喰ってる間にガスってきた …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2013(月刊) 9月度 ①.1

座禅山火口口に到着 広角レンズがないので全景が写せない ま 特にスゴイという風景ではないがw 右手に白根山を望みながら先へ 今回は白根山山頂は目指さず 五色沼 避難小屋 前白根辺りに 後は時間と距離次第 今回は 絶対 帰りのロープウェイは利用して帰ることを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013(月刊) 9月度 ①

9/10 行く準備はしていたものの 連日の仕事疲れで二度寝・・ スタートが2時間強遅れ さすがに行くのヤメようか・・・ とか思ったが ダメなら たまには温泉のみとかに 切り替えるか~と出発 案の定 尾瀬の駐車場は満車らしい それでも尾瀬に向かう峠を登る んで 流石 3回目 満車表示出た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013(月刊) 8月度 ④

8/20 前々から 気になってたので 思い切って買ってみた いろいろ悩んで 時計はプロトレック バーナー はプリムス コッフェルは尼で安いやつにしたw 台座も買って置いて良かった ただ 一式買うと それなりの金額・・ 早速 点火!!チキンラーメンで試食 コッフェルは失敗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013(月刊) 8月度 ③.2

八合目でダウンし始める体を呪いつつ・・ まだまだ先は長い。。 体が重い げんなり・・・まだ あるのか・・・超スローペース あと少しなのか? ご ゴ ゴール!! 本格的な休憩 1時間位景色観ながらボーとしてた お鉢から剣ヶ峰ピストンは 時間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013(月刊) 8月度 ③.1

鬼門の八合目スタート 確か前回は ここら辺で すでに高山病&装備変更しなく自爆した 変に歩くと足が滑る区間 滑って無駄足体力低下防止の為 亀歩き げんなり 八合目 何回 八合目出てくんねん?(毎回だがw 装備変更 少し寒くなってきた 前のチャレンジはこの山小屋でス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013(月刊) 8月度 ③

8/11 朝4時起床  ホテルの人も まさか 5時にチェックアウトするのが 居るとは思わなかったようだw 宿泊施設から北麓駐車場へ 今回は夜中に富士山に有る駐車場へは行かず 素直にバスで向かうことにした 往復券買い バスで移動 見えてきた 富士山(3776m) 吉田口 3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013(月刊) 8月度 ②

8/10 今日の今頃は ココ最近毎年恒例の場所に行っていたはずなのだが どうやら天候が悪いらしく 朝の天気予報で中止 それと またまた腹の調子が悪い・・・ 関越→圏央道→中央と乗り継ぐ予定だったが 圏央道 高尾山辺から渋滞・・ 「そう言えば 今日は土曜か・・・」 普段土日は仕事なので 一般人の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more