テーマ:山歩き

2013(月刊) 8月度 ①.3

肩の小屋裏で休憩 カップ麺とコンビニおにぎりのパターン お湯は水筒に入れてきたが 微温・・・ 強制麺硬めになった。。 次回あたりからバーナー投入してみるか? 下山開始 来た道を戻るので迷うことはない   前記どおり 膝がイテー 特に下りは膝痛で通常の動きができないので激遅…

続きを読むread more

2013(月刊) 8月度 ①.2

膝がイテー 思うように曲がらない  少し高い所からの着地すら ままならない・・・ もどかしさの中 後ろから来る人に追い越される とは言え この方達はトレイルの方々で 速い速い 姿も短パン ランニングで超軽装 寒くないのか? あっという間に 居なくなったw 後で調べたら 谷川岳は馬蹄型にトレイル・縦…

続きを読むread more

2013(月刊) 8月度 ①.1

程なくすると 歩幅が合わない階段が続き疲れる 肩の小屋に到着 あと少し ガスってんな~ 二つ耳の一つ トマの耳に到着 周りは人だらけで休憩(飯)を取れる感じではない・・・ ので 先にあるオキの耳を目指すことに オキの耳に到着 ・・・人が多い・…

続きを読むread more

2013(月刊) 8月度 ①

8/7 やっと先週辺りから「夏」ぽくなってきた 今日は 前々から予定していた定番中の定番の所に決めた 定番過ぎて 今更感はあるがw この山は遭難率が高く 自分の中では敢えて避けてきた山 早速 ロープウェイ+駐車場からスタート 天神平に到着 リフトに乗り継いで山頂へ楽々コース …

続きを読むread more

2013(月刊) 7月度 ③.2

頂上到着した 早速分岐 左側の崖側に行ってみる 頂上からの抽選事故中禅寺湖            ↑        なぜに? チャンと変換しない!! 今度は反対側 右側に行ってみる どうやら この岩山の上が本当の頂上のようだ おー なんか剣が立ってて カコイイ!!!! …

続きを読むread more

2013(月刊) 7月度 ③.1

ここから 本番かー 登ってくと段々 岩場が多く 険しくなってきた なんだ!?「P」ってなんだ? ピット?? だんだん厳しくなってきた・・・汗が止まらず 息が荒い。。。 鎖キタ━(゚∀゚)━! 八合目到着 あと少し・・ んが!? …

続きを読むread more

2013(月刊) 7月度 ③

7/9 久しぶりに やっと 晴れの日に出かけられる 48のコーナー半分を登り まず ココで休憩 今日の目的地をまずは視察  頂上に雲が掛かっててんな~と。。 ここ明智平も何回も来てるが ここからのロープウェイは利用したことがないな~ 今回も使わないんだがw この鳥居をくぐっ…

続きを読むread more

2013 (月刊)6月度 ③.2

山小屋の中へ避難したいが どうやら休みのようで(中に人は居る 外で唯一屋根のあるトイレ前で休憩 さすがにトイレ前で飯は食いたくないので 下ることにした 濡れた岩場での下り 精神的に疲れた 休憩は ここの山小屋で~とかも考えたが 荷物を下ろすのがカッタルイので休憩パス スルー 中間地点く…

続きを読むread more

2013 (月刊)6月度 ③.1

息切れが収まらんが先を進む 2000m級になると出る症状なのか? 寝不足とか体調が少し悪いと出るのか  今後メモしとこう 山小屋 分岐に到着 小雨が降ってきたが まだ雨具を装着する程ではないので  とりあえず先へ 山小屋から岩場・・・本性 出してきやがったなこの山!! …

続きを読むread more

2013 (月刊)6月度 ③

6/25 前回の反省を活かし 靴下(滑り止め付)と絆創膏で様子見 今回もゴンドラ利用w 先週の山歩きから ずーーーーーーーーーーーーーーーと天気が悪い 今日も降るか降るないか微妙な天候 朝の天気予報で なるべく降水確率の低い所をチョイスしてみたが・・ ケッ!! スタート …

続きを読むread more

2013 (月刊)6月度 ②.4

帰りの途中に有る殺生岩に 以前にも来てるのでササ~と見て周り 前回 行くのをヤメたこの先に 右に5キロ行くと 牛ケ首に継ってるのか・・しかも誰も歩いてないイキフン また山歩きか・・けっこう足にダメージ(筋肉痛)有りorz 到着 ・・・普通の神社だねw…

続きを読むread more

2013 (月刊)6月度 ②.3

峰ノ茶屋避難小屋までもどり 牛ヶ首方面へ 少し行くと 無間地獄と言われる噴気孔がある 牛ヶ首分岐まで25分くらいで着くようだが・・・ ガスってて周りが良くわからない・・・ 牛ケ首分岐到着 けっこう歩いた感が出てきたがノンストップで先へ 相変わらずガス&小…

続きを読むread more

2013 (月刊)6月度 ②.2

朝日岳頂上グル~と しばらく休憩した後 取り敢えず 分岐まで降りることに ・・・また あの団体か・・・ 隠居倉方面には行かず 清水平方面へ 追いつかないように調整 あと少しで清水平 その先は三本槍岳につながっている 時間・体力的に行けそうだが …

続きを読むread more

2013 (月刊)6月度 ②.1

下からのアゲインスト強風 一定の間を置くと視界が晴れる こんな天候でも もの好きw けっこう人は居るもんだ 追いついてしまった・・ 分岐に着いた このまま 牛首方向に行くつもりだったが。。。 山小屋方面へwww はっきり言って 予定して…

続きを読むread more

2013 (月刊)6月度 ②

天気が悪い・・・・ 6/18 前回の日光白根山から そこそこ期間が空いた この期間 休みの度に雨・・・ この日も曇天 雨またはくもり予報 天気予報見ながら なるべく曇りの地方を選択 今日は 那須方面へ 雨は降ってないが・・・ ケッ!!! 取り敢えず 到…

続きを読むread more

2013 (月刊)6月度 ①.5

ココから また歩くのかよ・・・ 再度 地図を確認 現在地から丸沼高原右端まで 「・・・・道沿いに歩いて 菅沼 丸沼間は直進できないのか・・・ つーか 何キロあるんだ?時間は??・・・ 取り敢えず 道に出てみないとわからないので急ぎ歩く しばらく歩くと 菅沼登山口 駐車場と…

続きを読むread more

2013 (月刊)6月度 ①.4

アイゼンが有れば・・・滑る滑る・・・ 足元ばかりに気がいっていたら  左側から なにやら物音!! ヤックル登場!! 画像は しばらく睨み合いの末 鹿が諦めて下に下って行った所 鹿デカっ!! 鹿が居なくなったのを確認後 弥陀ケ池へ そのまま菅沼方面へ …

続きを読むread more

2013 (月刊)6月度 ①.3

向こう側の山頂に行く為 再度 下り登りを繰り返し 反対側に移動 少し高くなっている岩?を登り展望 腹が減った & 休憩がしたい!! ↑画像の ザックもどきと靴について 次回辺で もう少しレベル上げたのが欲しくなってきた とは言え  けっこう金も…

続きを読むread more

2013 (月刊)6月度 ①.2

毎回 思うのだが  息切れが激しい 歩きに使うパワーの行程・配分が間違ってるのか? マラソンのように死点を超えると楽になるのか? 今言えるのは 後 少しで頂上つ~ことで 気が楽 雪が無いって (;´Д`)スバラスィ ゴール的なイキフン この奥の方もグルリと見…

続きを読むread more

2013 (月刊)6月度 ①.1

二荒神社 門扉と歩き いよいよスタート 乾いてるトコもあれば 雪解けでマディーなところも多々有り なにより 道以外の森の中は 残雪  看板とおり進んで行くと・・・ ここの「血の池地獄分岐地点」から残雪道 急斜面  膝まで軽く埋まる残雪  雪解けと凍結を…

続きを読むread more

2013 (月刊)6月度 ①

6/3 赤城高原SAで一服 今日向かう方向の再確認 ロマンチック街道をひた走り 丸沼高原スキー場に到着 リフト券往復購入 立ち寄り湯付きも有ったが 今日は施設のメンテで営業してないとのこと 残念・・・チッ この時点で今日の運命が決定していたことを 後で思い知…

続きを読むread more

2013 (月刊)5月度 ③.1

駒ケ岳から黒檜山へ向かう ここら辺まで来たら 体のダルさが抜けた  !!  もう山頂か!!? 意外とスグだったな~ ・・・ 三角点も標識がない・・・ (山頂立札)も無い) ・・・なんか 違う気がする・…

続きを読むread more

2013 (月刊)5月度 ③

5/25 AM3時発 前橋ICから赤城山へ 赤城山(黒檜山):あかぎやま:くろびさん  1828m 5時位に駒ケ岳登山口先にある駐車場で仮眠 下界ではそこそこ暖かかったが ココ 大沼の無料駐車場 外は結構寒い しかも 早く来すぎた・・・ 寒さと睡魔で様子見。…

続きを読むread more

2013 (月刊)5月度 ②.2

どうやらココが山頂らしい 展望は奥に行かないとない しばし 休憩し奥へ移動 分岐コースも有りで 次回 要検討 帰りも何本か分岐コースで帰れるらしくgod!! ピストン山行は 正直好きでは無い 4号路を選択 帰りで やっと 山歩き…

続きを読むread more

2013 (月刊)5月度 ②.1

なかなかの勾配  分岐 左 男坂   右 女坂 どうやら ここの門を通っていくようだ ここまで来るまでにも いくつか このグルグルは有ったな~ 潜り~の 乱打!! これで 厄除け完璧なはず さらに昇り また神社・・ そして …

続きを読むread more

2013 (月刊)5月度 ②

5/17 すでに時間は14時 高速 関越~圏央道利用 今現在(2013.07)終点である圏央道 高尾で降りたことは無かったのと  山歩きの登竜門的  高尾山に初トライ 高尾山:たかおさん 599m  駅前のパーキングに停められなかったので 少し離れのパーキングからスタート …

続きを読むread more

2012 (月刊)10月度 ④.1

20000文字越え つづき 行きでスルーしてたので(帰りに見れば良いかと思ってた)・・・・残念な景色だった・・やれやれ 赤田代と言う分岐を左に曲がる ここの分岐で尾瀬湖に行くか迷う 湖に行くと 往復1時間チョイ 鳩待峠には16時~17時辺になりそう。。 今回はヤメテ 素直に戻る…

続きを読むread more

2012 (月刊)10月度 ④

10/9 尾瀬 吹き割りの滝~日光と何度か 道の分岐で 行くか行かないか迷って早 10年(最近こればっかw いい加減 一回くらいは行っとけ(以下略 つーことで 行ってきた 今回は下調べは行ったものの  全部を知ると面白くない ので  軽く流す程度で 各サイトを流し読み 「行くのに 規制が…

続きを読むread more

2012 (月刊)8月度 ②

8/21 富士山 山歩き 数年前 人生初の富士山に挑戦したものの  見事に 高山病 で 撃沈・・・・orz 簡単に当時の事を書く 人生に一度は 「 富士山登っとこう!!」 と思い 着々と装備集めやら体力作り(筋トレ・ジョグ)などを行っていた どうしても 現地 当…

続きを読むread more

2012 (月刊)8月度 ①

今月からバイク中止期間(暑くて熱中症になる為)に入った よって バイクネタは有りません あしからず 8月2日 奥多摩 残念ながら公道で走れるのは リード14年物だけなので  車で奥多摩へ 奥多摩に なんとなく行きたくなったので 遅い出発・・ 着いたのは16時近く 前々から気になってて ここ…

続きを読むread more