2018(月刊) 5月度 ⑦

1 (1)_R.JPG
5/28

1 (59)_R.JPG
283系キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

1 (11)_R.JPG
滝ノ上駅到着
一応書いとくが
北海道w

1 (90)_R.JPG
駅舎内は無駄に広い
冬は寒そうだ
無人駅である

1 (93)_R.JPG
今日の相棒

1 (95)_R.JPG
今日の目的は
夕張支線
滝ノ上駅は夕張支線と関係ないが
気になったので来てみた

1 (103)_R.JPG
滝ノ上公園
駅からすぐの公園

1 (126)_R.JPG
1 (119)_R.JPG
滝ノ上と言うくらいだから
滝が有るのかと思っていたが
滝は見つけられず
公園散策を隅から隅まで周る時間は
流石にないので
橋の上から景色にとどまる

1 (132)_R.JPG
1 (135)_R.JPG
滝ノ上発電所
レンガ造りの建物は大正に作られたらしい
建物は 改修はしているようだ
現役で稼働しているとのこと

1 (149)_R.JPG

1 (155)_R.JPG
新夕張駅
今日はこの先の沼ノ沢~夕張がメイン
夕張支線廃止まで1年を切った。。

新夕張駅は無くならないので
寄らなくても良かったがついでに

1 (188)_R.JPG
1 (200)_R.JPG
炭鉱・貨物駅跡

1 (202)_R.JPG
軍が来ていたw

1 (205)_R.JPG
沼ノ沢駅到着

1 (208)_R.JPG
駅併設 レストランおーやま

当時はまだ営業していたようだが
2020 夏前頃に閉店したようだ
自分が行ったときは
まだ開店していなかった

1 (210)_R.JPG
この駅も待合が広い

1 (212)_R.JPG
1 (224)_R.JPG
1 (214)_R.JPG
1 (221)_R.JPG
1 (229)_R.JPG
駅は国道沿いにあるのだが
駅周辺にはコレだと言うものがない。。
途中駅で電車(本当は気動車 以下電車記載)に
遭遇出来ればラッキーなのだが
時間 本数的にたぶん夕張でしか遭遇しないタイスケ

次駅へ

1 (277)_R.JPG
1 (254)_R.JPG
南清水沢駅到着

1 (1087)_R.JPG

1 (268)_R.JPG
昔は有人の形跡有

1 (273)_R.JPG
1 (281)_R.JPG
上下単線画像

次へ

1 (338)_R.JPG
清水沢駅到着

1 (288)_R.JPG
駅近に陸橋が有るので
そこからの撮影へ

1 (291)_R.JPG
前々から車窓からは見ていて
気になっていたが
ホームと駅舎の離れ具合は
自分が今まで見てきた駅では
最長ではないだろうか?

1 (290)_R.JPG
冬景色も観たかったが
冬の北海道は車で走りたくないw

1 (310)_R.JPG
1 (309)_R.JPG
謎の同人?広報誌

1 (321)_R.JPG
1 (323)_R.JPG
やはり長いw

1 (334)_R.JPG
1 (325)_R.JPG
堪能したので
次へ

1 (356)_R.JPG
鹿ノ谷駅到着

1 (355)_R.JPG
ここも陸橋有り

1 (360)_R.JPG

1 (367)_R.JPG

1 (357)_R.JPG
この先が始発・終点駅 
夕張駅

1 (375)_R.JPG
1 (379)_R.JPG
広いし
有人跡っぽいのがココにも

1 (387)_R.JPG
1 (391)_R.JPG
1 (381)_R.JPG
そして ココにも謎の広報誌
同人かと思いきや
ファルコム(ゲーム会社)のも有る
??
よくわからん。。

1 (393)_R.JPG
そろそろ夕張に向かわないと
後でワタワタしそうなので
次へ

1 (406)_R.JPG
1 (420)_R.JPG
何度目かの夕張
雪が無い時期に来たのは初か?

1 (424)_R.JPG
1 (434)_R.JPG
あと1年も無い

1 (444)_R.JPG
駅舎併設喫茶にて
ピラフセットを喰らう
時間的にちょうどのようだ

1 (480)_R.JPG
まだ廃線まで期間が有るので
糞鉄は居ないw

1 (542)_R.JPG
1 (495)_R.JPG
いつもは雪で邪魔されて
駅周辺は撮影陣地取り合戦になっていた

1 (611)_R.JPG
あと何回来れるかだな。。

1 (641)_R.JPG
夕張市石炭博物館
駅からココまで歩いては厳しいので
いつも断念していた

1 (677)_R.JPG
1 (682)_R.JPG
坑道内は気温差が激しい

1 (700)_R.JPG
1 (707)_R.JPG
1 (723)_R.JPG
サラッと流しながら徘徊
折角の施設閉館にならないように祈る
けっこうな期間 休館していた時期があったようだ

1 (728)_R.JPG
1 (730)_R.JPG
夕張駅に行く途中にある踏切
ファッション踏切
名前が気になったので寄ってみたが
特にファンキーな物は無いw

1 (734)_R.JPG
夕張鹿鳴館鹿ノ谷

1 (737)_R.JPG
1 (747)_R.JPG
1 (738)_R.JPG
なにに使われたとか
歴史的誰にとかは興味なく
立ち寄れる観光対象を検索したら出てきたので
寄ってみただけww

1 (757)_R.JPG
1 (771)_R.JPG
庭になにか居るとレンズを向けるが
今日は短いレンズのみ・・
狐のようだ

フルサイズにしいてから
時々ある距離不足

24ー240だと近くの物を撮る時イラとする
逆に16-35だと望遠不足の時がある
電子望遠でもう少し距離は稼げるがム~

16ー70みたいなレンズを希望する
本当は
14ー140とかが理想なんだが
どこかの
メーカーで作ってくれんかね
なるべくF値は明るくでww

1 (775)_R.JPG
やっと来れた

1 (778)_R.JPG
幸福の黄色いハンカチロケ地

1 (780)_R.JPG
部屋に入るなり
黄色い物で埋め尽くされいた。
メッセージカードだかなんだかを
貼りつけられるようだが
第一印象は
キモっ!wだったwww

1 (786)_R.JPG
1 (797)_R.JPG
中学の時
体育館で
強制的に観せられたな、、

最近はTVでも放送しなくなったな
1 (801)_R.JPG
1 (803)_R.JPG
1 (824)_R.JPG
夏の晴れた日が映えるかも

次へ

1 (827)_R.JPG
南大夕張駅到着

大夕張線 1987に廃
主に石炭を運んでいたようだ
途中に大夕張線廃駅跡が数か所あったのだが
今回はパスした

1 (832)_R.JPG
1 (851)_R.JPG
窯はそこそこの状態で保存されているが
客車はボロボロであった

1 (839)_R.JPG
人力レール滑車跡
以前はイベントなんかで使われていたようだ

今回は「ようだ」が多いなw


1 (886)_R.JPG

1 (879)_R.JPG
1 (868)_R.JPG
1 (887)_R.JPG
1 (904)_R.JPG
客車内は入れないのか~と思いつつ
おもむろに扉を引いたら
開いたので
車内へ

観光にもう少し力を入れても良いじゃないか?夕張市!?
と思ったが
観光に力を注ぐ
 力も無いと言う事か・・

1 (896)_R.JPG
1 (889)_R.JPG
1 (902)_R.JPG
1 (908)_R.JPG
1 (913)_R.JPG
次来るまで有ればいいんだが・・

1 (914)_R.JPG
近くには
レトロバスも有り
ナンバーは付いてないので不動か?

1 (928)_R.JPG
夕張シューパロダム

1 (930)_R.JPG
駐車場から少し歩かないと
ダムに着かないようだ

1 (947)_R.JPG
この黒い小石のような物は虫

最初 道端によくある光景で
 小石が溜まっているのかと思っていたら
ザワザワと何か動く音
周辺を確認するも動きもの無し
??
と思いつつ
同じような場所が道の真ん中にあったので
そのまま突入した途端
虫が舞い上がった

なんの虫かはわからんが
気持ち悪いは
擬態?にやられたわ~と、

1 (957)_R.JPG
1 (972)_R.JPG
ダムに到着
川の色がグリーン

1 (962)_R.JPG
ダムの上に通じる道が 
途方も無く遠い方に見えたので
これは徒歩ではダメと思い戻ることに

1 (938)_R.JPG
少し先の分岐道を進むと
台風か何かで土砂崩れで通行禁止
では
反対側の道へと車を走らす

1 (984)_R.JPG
反対側の山道を登ってきたが
こちら側も通行止め・・
無駄な時間だった。。

1 (990)_R.JPG
どうしても
シューパロ湖ダムを観たかったので
R452を北上
トンネルを抜けた先の駐車場
残念ながらココからはダムは見えなかったが
湖はそれなりに眺められた

時間的に
この先に進むのはキケンと思い
札幌に戻ることに

1 (1023)_R.JPG
1 (1027)_R.JPG
1 (1039)_R.JPG
新夕張近くの
道の駅 夕張目ロード

メロン2個 ¥17500也・・・

1 (1040)_R.JPG
新千歳空港
いつもの場所へ

1 (1064)_R.JPG
1 (1076)_R.JPG
いつもどおり
時間まで風呂に入る

1 (1086)_R.JPG
日帰り
北海道達成!!











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント