2018(月刊) 1月度 ⑦

DSC00182_R.JPG
1/24

DSC00005_R.JPG
鹿児島空港からレンタカーにて
九州自動車道 桜島PAで一服

関東では22日に大雪
23日の朝は
残雪でバイク出勤出来ず。。
帰りは
ほぼ雪は解けて
無くなっていた

さすがに
コチラ九州では
雪は無かったが
寒い
DSC00009_R.JPG
PAからうっすら見える桜島

数年前の大分
九州は冬でも暖かい!!
と、自分的勝手な思い込みで
現地に来てみたら
関東より寒くねが?
と言うことを思い出すw
DSC00062_R.JPGDSC00066_R.JPG
PAから指宿へ
まずは駅周辺を徘徊
シーズンOFFなのか人は少ない

商店街は壊滅的なシャッター閉数。。
DSC00134_R.JPG
DSC00121_R.JPGDSC00116_R.JPG
駅はそこそこしっかりしているが
人が少ない。。
DSC00155_R.JPG
ホームに潜入
DSC00161_R.JPG
DSC00171_R.JPG
写真展示物回廊
DSC00223_R.JPGDSC00268_R.JPG
九州在来キハ47形がメイン
この後のターゲットも
キハ47形改造車である
DSC00187_R.JPG
DSC00383_R.JPG
「指宿のたまて箱」
DSC00458_R.JPG
到着後 ドア開放時
車両上部から
ミストにて玉手箱の煙を演出
DSC00507_R.JPG
DSC00487_R.JPG
DSC00495_R.JPG
DSC00500_R.JPG
当初の予定ではコレに乗って
指宿と考えていたが
色々あって断念
レンタカーに変更した
DSC00514_R.JPG
DSC00519_R.JPG
DSC00531_R.JPG
DSC00584_R.JPG
DSC00533_R.JPG
十二分に「いぶたま」を
堪能したので移動w
DSC00683_R.JPG
DSC00688_R.JPG
指宿駅から商店街を抜けると
コチラの地方で蔓延ってる?w
タイヨーグループ
昼飯購入後
 周辺界隈を徘徊
何かないか
見て周るが
特に無いw

先に進む事に。。
DSC00692_R.JPGDSC00708_R.JPG
指宿駅から枕崎駅へ
DSC00718_R.JPGDSC00709_R.JPG
本土最南端始発・終着駅制覇!!

最〇端駅と付く駅の
制覇へ道のりは厳しい。。
DSC00722_R.JPGDSC00737_R.JPG
有人なのかと思っていたら
無人駅だった件
DSC00774_R.JPGDSC00791_R.JPG
上記したが
レンタカーでは無く
電車で来たかった
*厳密には気動車
DSC00779_R.JPG
1日6本・・・
次回は電車&枕崎で宿泊だな!!
DSC00806_R.JPG
DSC00828_R.JPG
駅すぐにタイヨー有り
*なんの情報だよw

再見 枕崎

来た道を戻る
DSC00916_R.JPG

DSC00898_R.JPG
開聞岳
近郊観光各所
あらゆる場所で
「映え」に関連する山w
DSC00912_R.JPG
今日の相棒
所々にあるパーキングエリアで一服
晴れたり曇ったり
今日は風も強い。。
DSC00942_R.JPG
DSC00921_R.JPG
西大山駅
JR日本最南端駅

JRでの最南端(強調w
DSC00932_R.JPG
残すは
東根室駅

ただし佐世保駅では
汎ミスしてるので
再訪が必要
DSC00937_R.JPG
DSC00963_R.JPG
DSC00989_R.JPG
DSC00994_R.JPG
駅前に黄色いポスト
よくある
ココからハガキ等を出すと
幸せが~と言うやつである
DSC01009_R.JPG
西大山駅前にある
唯一のお店
今日は休みだった・・
DSC01031_R.JPG

DSC01022_R.JPG
長崎鼻へ
地図を見た感じだと
和歌山 串本辺りから
岬ではなく鼻とつく場所が
多く現れる
DSC01052_R.JPG
DSC01034_R.JPG
DSC01038_R.JPG
竜宮城をモチーフに作ってあるが
建物は、まだ新しく感じる。。
なんか
とってつけ感w
DSC01062_R.JPGDSC01070_R.JPG
DSC01071_R.JPG
像もなんか
新しいよな~
やっぱ
とってつけ感ww
DSC01104_R.JPG
DSC01121_R.JPG
上記したが
風が強い・・
障害物が無くなり
吹っ飛ばされる級
DSC01120_R.JPG
雲の動きが物凄く速い
一雨来るんか?

DSC01125_R.JPGDSC01129_R.JPG
DSC01135_R.JPGDSC01162_R.JPG
天候も怪しく
足元もそれなりの危険度
無理して先端までは・・で断念した
つーか
スゲー寒い
DSC01191_R.JPG
戻ってきたら
晴れてきやがった!!
DSC01212_R.JPG
とあるTVで
紹介された店
本日は開店しているようだw

DSC01216_R.JPG
砂むし会館 砂楽

再度 指宿
指宿まで来たら
やはり
砂蒸し体験せなw
DSC01233_R.JPGDSC01269_R.JPG
砂蒸し体験コースを会館で購入
着替え 砂蒸し小屋へ
係員が軽い説明後
埋められる
11615241_2277367784_227large (2).jpg
スマホやカメラ持参の場合
埋められている状態を
撮ってもらえる

砂蒸しは動いてはいけない

少し体を動かして
 空間作ってしまった場所は冷たいまま。。

特に時間制限は無いので
自分の頃合いで終わにして良い

砂を落とし
 通常風呂でフィニッシュ
DSC01282_R.JPG
指宿から天文館へ

天文館と言う場所までは下道オンリー
予定タイムは1時間半だったが
倍の3時間近くかかった・・・激込み

天文館と言う地区にあるホテル
繁華街も 物凄く混んでいて
車進入・駐車するだけでも
そうとうな時間を費やした

やれやれだぜ














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント