2017(月刊) 8月度 ④

DSC01583_R.JPG

8/23

DSC01586_R.JPG
本来の目的地は

床屋だったのだが
工事中...

迂回する事 3回・・

通常なら10分程度で到着なのだが
すでに40分以上掛かっている。。

もう行く気が失せた

DSC01590_R.JPG
つーことで?

特に目的地も無く
なぜか
関越
そして上信越方面へ

碓氷軽井沢ICで降り

浅間 六ヶ原休憩所で一服

行き当たり ばったり走行で
浅間山手前まで
来てしまったw

ふと掲示板を見ると

草津白根山 湯釜展望が数十年ぶりに
開放の情報を得る

当然
向かうことにww

DSC01592_R.JPG
何度か車やバイクで通過しているが
いつもガス濃度が危険レベルで
寄ることが出来なかった

DSC01597_R.JPG
避難所もある
(半年後 噴火するとは思わなんだ・・)

DSC01616_R.JPG
全てのルートが解放されてはいない

DSC01600_R.JPG
長野側方面

DSC01601_R.JPG
DSC01604_R.JPG
湯釜展望所到着

湯釜最接近ルートは通行止め
DSC01603_R.JPG
今日のレンズは16-35で望遠はココが限界

下山
DSC01623_R.JPG
今度は湯釜展望ルートの
反対側にある逢ノ峰へ
向かうことに
DSC01619_R.JPG
弓池は後で回ることに
まずは逢ノ峰へ
DSC01631_R.JPG
なんだかんだで
今回もプチ登山w
DSC01620_R.JPG
逢ノ峰展望所(休憩場)からの風景

下山

DSC01618_R.JPG
弓池一周開始

DSC01652_R.JPG
蓬莱岩

DSC01642_R.JPG
DSC01641_R.JPG

DSC01672_R.JPG

DSC01663_R.JPG
木道をひたすら進む
尾瀬に近い感じ

DSC01683_R.JPG
弓池一周完了

DSC01691_R.JPG

DSC01688_R.JPG
駐車場・休憩場周辺を徘徊
今度はいつ立ち寄れるか
わからんので
念入り?に徘徊w

DSC01693_R.JPG
白根山から移動して
上信越から長野道へ

松代PAで
この後のルートを
思案&時間調整

DSC01725_R.JPG
時間調整後 下道で移動
イイ感じに日が暮れてきた

DSC01794_R.JPG
姨捨駅到着

DSC01775_R.JPG
距離的 時間的に
なかなか実行出来なかった
姨捨駅からの夜景撮影

DSC01736_R.JPG
駅舎周辺徘徊

DSC01742_R.JPG
四季島のルート駅になったので
駅舎 各所リフォームしてあり
綺麗になっている

DSC01798_R.JPG

DSC01815_R.JPG
先程まで閉まっていた建物内に明かりが灯す

これは
四季島?
ハイレール1375?
が入線してくるのか!!?

DSC01816_R.JPG
今日は たまたま来たので
下調べしていない

なにが来るんだ?

DSC01902_R.JPG
リゾートかよ!!w

DSC01914_R.JPG
ツアー団体?
(たぶん)普段は基本  
四季島の乗客しか利用できない建物で
夜景と食事が堪能出来る企画のようだ

DSC01909_R.JPG
まずまずの夜景
思いの外 感動無しww

DSC01935_R.JPG
DSC01941_R.JPG
DSC02017_R.JPG
この建物に潜入出来る日が
来るのだろうか?(たぶん無いw

DSC02527_R.JPG

DSC02457_R.JPG
DSC02499_R.JPG
もう それなりに姨捨を堪能したので
再入線してきたリゾートを無駄撮りw

DSC02421_R.JPG
在来線

DSC02556_R.JPG
大抵この様なツアーは
1人では参加出来ないのが
多いんだよなJR・・

DSC02588_R.JPG
踏切 階段下からの夜景

DSC02591_R.JPG

DSC02593_R.JPG
周れるとこは周ったので
帰還することに

DSC02616_R.JPG
次は電車で来よう


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント