2017(月刊) 5月度 ⑤


DSCN0170_R.JPG
5/21


DSCN0165_R.JPG
初の電車バスオンリー山行

DSCN0173_R.JPG

DSCN0176_R.JPG
飯能駅からバスで終点 名郷

DSCN0188_R.JPG
DSCN0189_R.JPG
バス停 名郷から整備された道路を川沿いに歩き
鳥首峠に通じる登山道へ入る

DSCN0196_R.JPG
今は使われなくなった?トロッコ跡沿いに登る

DSCN0201_R.JPG
DSCN0211_R.JPG
廃屋や謎の御札
不気味

鳥首と言う名も なかなか「負」な感じ。。

DSCN0216_R.JPG
DSCN0219_R.JPG
鳥首峠から大持山方面へ

ココまでの道中 
前回の山行より苦しく感じる
汗と息切れが激しい
気温が高いのもあるが 今日は何かがおかしい
無理は出来ないので
ペースダウンし先へ




DSCN0235_R.JPG
DSCN0227_R.JPG
一旦開けた所で休憩

シャリバテ?
???
力が出ない
少し早いが飯を食ってみる

この先の山を抜け
本日の第一目的地へ
DSCN0241_R.JPG
ウノタワ到着

ウノタワの説明立て看板を探すが どこだ?
ヤマノススメではあったはず・・

周辺を少し周ってみたが 見つけられず

探し回っているだけで
今日はシンドイ。。
ウノタワに着くまでがキツかった

体が思うように動かんのと
いつものペースで歩けてない苛立ちもあり
スッキリしない

ウノタワから下山も考えたが

まだイケるか・・
DSCN0247_R.JPG
DSCN0251_R.JPG
木に括り付けられた標識
横倉山 

展望は無し
ん~ ココまで来るのも
やはり厳しい

いくら久しぶりとは言え ここまで衰えるものか?
とか思いながら先へ
DSCN0253_R.JPG
大持山分岐で再度休憩
10分くらい休んだが回復せず
このまま下山出来そうだが
下山したは良いが
辿り着いた先に交通機関が有るのか不明
まさか途中リタイアすることを前提にルートを考えてなかったので
困った

つーことで先へw 
DSCN0239_R.JPG

DSCN0260_R.JPG
DSCN0264_R.JPG
大持山到着

展望はほぼ無し
人が多くなってきた
名郷~大持山分岐までは誰居なかった
道中は岩山を登るような所が多くなってきた

DSCN0267_R.JPG
子持山到着
ここも展望無し
他の登山者と少し駄弁った後 移動

DSCN0265_R.JPG
次の目的地までは上り下りを繰り返す

大半は下りだったのだが
下りと言うことは また同じくらい登ることになるパターンなので
気持ちは萎え状態。。

木陰で涼しいかと思いきや蒸し暑い

DSCN0270_R.JPG
シラジクボ到着

シラジクボ手前の木陰で休憩
ここで なぜ今日不調なのかわかった

インナーが小さくて体を締め上げていたからであった
(今頃かよw)

脱ごうと思ったが 擦れで後で痛い思いするのも嫌なので
今日はこのままで行く

 汗&息切れは過去最大最悪状態だw
DSCN0278_R.JPG
武甲山への入口

シラジクボまで一気に降りてきて
武甲山まで一気に登るカタチ

この登りがキツイキツイ
DSCN0281_R.JPG
DSCN0284_R.JPG
DSCN0288_R.JPG
武甲山御嶽神社

神社奥から頂上展望場に通じる道へ
DSCN0296_R.JPG

DSCN0297_R.JPG
武甲山到着

展望場はそんなに広くない

居座る輩が多かったので
ココデの休憩は無しで下山開始

DSCN0302_R.JPG
浦山口駅に向かう
下りだけだが けっこうな距離

DSCN0311_R.JPG


DSCN0314_R.JPG
後半 最後の方にある川でタオルを湿らす

水はヌルかった・・・

DSCN0322_R.JPG
最初に出てきた 蕎麦屋で休憩

自販機で飲料のみ購入
少し生き返った



DSCN0332_R.JPG
DSCN0337_R.JPG
浦山口駅で着替える
やっと 窮屈なインナーと汗だく装備解除

しばらく動くことが出来なかった

体力をそうとう消耗していたようだ
適切なギアを装備しないと
痛い目に合うと言うことを 再度学んだ

DSCN0334_R.JPG
疲れた 最短ルート
このまま浦山口~JR熊谷ルートで乗り換えを最少で帰ることに

DSCN0338_R.JPG
DSCN0343_R.JPG
最短ルートにしようと思ったが 
少し体力回復したので
西武秩父~飯能~池袋ルートに変更

西武秩父がリニューアル
駅併設温泉に入るか迷うが
お高いのでパス

リニューアルの為
趣きのあった飲食店は無くなり
フードコート化

以前の駅作りの方が 個人的には雰囲気があって好きだった


DSCN0345_R.JPG
(なんちゃって) わらじカツ丼を喰らう

DSCN0347_R.JPG
武甲山 なかなか手強かったゼ!!
(主に自爆とも言うw)

行きのピストン行程にて帰還






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント