茂木⑪ 

~濡れに行く者~

「丸山サンデーレース」に参加しようと思ったら
予約を忘れていて キャンセル待ち状態で・・・

 予約をGET!!

数日後

「・・・雨かよ 最悪・・・」
「こんなことなら 最初から 諦めていればよかった・・・」


家を出て 外環に乗る頃には雨も本降りになり 常磐道に至っては 白い世界が待っていた。

「まったく走る気がしない・・・」

と、思いつつも茂木に向かう

「丸山サンデー」自体は 今回で何回目だ?
以前も雨だか小雨にぶち当たったような・・・

画像

画像


茂木に着き 受付
今回はコントロールタワーでは無く PITにて受付

今回の参加人数 240人(2輪・4輪)

受付はスンナリ終わり
(ギリギリ ブリーフィングに間に合う感じにし ワザと遅れ気味に茂木到着し 調整した)

4輪スタートで その間に準備

今回のクラス分けですが2輪はビギナー ミドル エキスパートの3クラスに振り分け

自分はミドルクラスにエントリーされてた

4輪・2輪ビギナーの走行も終わり 走行開始

運の悪いことに雨が激しくなってきた・・・

1本目

まずは慣らし

濡れている路面 ライディングフォームの固定に注意し走行開始

もちろん膝をするほどのバンク角での倒しこみなどせず
 つねに 
直線番町
を貫く

立ち上がりも しっかり此処なら開けられる!!と言う所だけでに留まる

ミドルクラス
46台中 19位     3”21.171  
 ちなみに 2位の方  3”05.207
(その内1位は(2”57) 下位でもう一台WITH ME側の先導 もしくは単独走行車)
転倒 2台

1本目走行後 即 トランポで爆睡&PITで飯

2本目
①フォーム改善項目 3点ホールドの再強化と座る位置 膝の開度 
②ストレートでのアクセル全開走行の開始 
ブレーキング距離 握り具合の変更(雨の日バージョン)
③シフトチェンジ 特に半クラ多用化の練習
に絞る

何度かリアが滑るが1本目でも数回経験で 慣れてきたのか?
 あまり怖くなくなってきた・・

ただし フォーム
シックリ感がなかなか掴めず・・ そうこうしてる内に 走行終了

45台中 20位   3”10.643
転倒2台

2本目後 またまた爆睡・・・
画像


3本目

ラスト

雨も小降りで 晴れそうな感じ

1本目2本目ともに モヤモヤ感があったので ラストは気持ち良く走るに徹する。

3点ホールドに若干ヒントが見つけられたのと
全開 ブレーキングともに 「ドライなら?」と
こちらも 少しですが 一点の光みたいなものを感じる


42台中 14位 2”59.031
    2位の方 2”42.901
17秒の差

転倒3台

ギリギリ 3分は切り・・・・
雨でも15秒切りしてる エキスパートの人達って・・

NEWバイクでの 雨の走行デビューも無事終わり
次の休みはメンテ・洗車 オイル交換

ついでにNチビも整備予定
画像



終了ミーティング

画像
画像
画像


ジャンケン大会で 貰ってきた
画像


今頃 晴れてきた・・・
画像


2012 訂正















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年05月05日 08:19
読んでるだけで、コワーッ!!
雨中での視界は悪いし、タイヤはツルッ状況でのアタックとは凄いな~っ!!

ところで、愚者さんの参加するサーキットアタックはスポーツタイヤの装着が一般的なんですか? 
先月辺りから、スポーツ&レース向けなんてタイヤが売り出されてますが、最近増えたサーキットアタックを意識してんでしょうね。
2006年05月06日 10:28
タイヤの選択は個人の好みなので どれがお薦めだ!!と言うのコメントは控えます、が ノーマルタイヤよりは断然に違うとだけ言えますね。
ノーマルタイヤで膝擦り練習の時は 自分は擦れませんでした。パイロットに変え 場所もサーキットと言う条件でしたが グリップ感 タイヤ角度でこうも違うのか?と最初の頃は感激してましたね~。ただ 公道や駐車場などでは
相当なクリアな状態でしか 膝擦りなんかしようと思いません。
丸山参加のブリーフィングにて 走行会参加人数は大幅にここ数年増えたらしいです。
丸山:「サーキット走行に参加している皆さんは、その先に君達は何を目指してるの?」と言う質問に今は答えられないが答えです。
2006年05月06日 10:53
丸山さんの質問はいいですね~。
バイク乗りに、カンチガイ者が多いのは確かですね。遊びの草レースなんかでも、途中からホンキに成っちゃう人っていますから、危ないことです。

ところで、"PilotPower"と"PilotPower2CT"とではどちらがサーキット向きなんでしょう。
2006年05月06日 17:36
もちろん2CTでしょうね。
ただし 価格と使用目的で自分は2CTは選択外です。
ツーリング・公道チョイノリもしますからね。
*価格が たいして変わらないなら 一度試すのも おもしろいですね・・ただしタイヤライフが短いなら辞めです。